本文へ移動

一般社団法人 岐阜県警備業協会
岐阜県岐阜市茜部中島3丁目20番地
TEL.058-276-0778
FAX.058-272-0955


1 警備員その他警備業関係者に

 対する教育訓練
2 警備業に関する各種講習会等
 への講師派遣
3 警備業務の適正化に関する調査
 研究
4 岐阜県公安委員会が委託する
 警備業に関する各種講習
5 関係行政庁の行う防犯活動及び
 事故防止活動への協力
6 災害支援活動
7 暴力団等反社会的勢力排除活動


0
5
3
6
8
0

指導教育/管理者講習

警備員指導教育責任者講習

 警備員指導教育責任者とは、警備員の指導教育に関する業務を行う者です。

 警備業者は営業所ごとに選任しなければなりません。

 受講資格は
 1 最近5年間に当該警備業務の区分ごとに係る警備業務に従事した期間が、通算3年以上である者
 2 検定規則に規定する1級検定合格証明書の交付を受けている者
 3 検定規則に規定する2級の検定に係る合格証明書の交付を受けている警備員であって当該合格証明
 書の交付を受けた後、継続して1年以上当該警備業務の区分にかかわる警備業務に従事している者


 講習受講後に試験があり、合格者には「警備員指導教育責任者資格者証」が与えられます。

 各講習については、県公安委員会から講習について公示されます。
 (岐阜県警察のホームページ参照)

 

機械警備業務管理者講習

 機械警備業務管理者とは、基地局において警備業務用機械装置の運用を管理し、警備に対する指令、統制する等の業務を行う者で、基地局毎に必ず選任しなければなりません。

 機械警備業務管理者の資格は、「機械警備業務管理者講習」を受け、その課程を修了(合格)した者に与えられます。

 機械業務管理者講習の受講資格は、年齢20歳以上であれば特に制限はありません。

 講習は、年1回行われており、県公安委員会から公示されます。
 (岐阜県警察のホームページ参照)

 

TOPへ戻る